ボンさんさん 38歳からの投稿

28歳の時に結婚し、5年後離婚しました。

嫁との出会いは、同じ趣味であるフットサルチームで出会いました。

私は、大手企業で働いていていましたが、結婚前からギャンブルにはまっていて、借金がありましたが、嫁には内緒にしていました。

子供は1人いて離婚した時は、まだ4歳でした。

妻から離婚を切出された理由

私は、結婚前からギャンブルが原因で、借金がありました。

大手企業に勤めていた為、収入も同年代の友人に比べ多い方でした。

しかし、毎月返済を続ける為に、給料から決まった額だけを嫁に渡していました。

しかし子供も産まれて、嫁が貯金を蓄える為に給料を管理させて欲しいと言われ、そこで正直に借金の事を話しました。

それを知った嫁は、今まで見せた事のない形相で激怒し、豹変しました。

正直それ以降はまともに口も聞いて貰えず、私自身が精神的に参ってしまい、お互いの正直な気持ちを話し合いました。

そこで嫁は、これ以上夫婦生活を続けるのは難しいと言われ、離婚を切り出されました。

子供の事を思い、懇願しましたが嫁の気持ちは変わらず

私は、子供も可愛くて離れたくはありませんでしたが、嫁に対しての裏切り行為は、嫁にとって致命傷であったようです。

以降何度か話し合いましたが、嫁の気持ちは変わりませんでした。

私の両親からは、私に責任がある為仕方ないと言われました。

嫁の両親からは、私がギャンブルで借金するような人間とは思わなかったとかなりショックを受けていたようでした。

また結婚式で仲人をしてくれた方にも相談しましたが、嫁の気持ちが変わらないなら離婚も矢も得ないという事で、離婚する事になりました。

離婚届は、嫁が用意してくれて、後日今後の取り決めもする時にサインをして欲しいと言われました。

親権は嫁に、今後私とは縁を切りたいと言われました

離婚後の取り決めや親権について話し合いの場を設けました。

立会人として仲人をしてくれた方にお願いしました。

嫁からの要求は、子供の親権は嫁が持つ事、養育費はいらないから嫁の家族とは今後縁を切ることでした。

私としては子供と今後会えないのは辛く、養育費を払うから定期的に子供と会わせてほしいと言いましたが、養育費は要らないの一点張りでした。

仲人の方も仲裁に入ってくれて、嫁の両親には一切会わない、子供とも3ヶ月に1度だけという条件で離婚が成立しました。

現在もその条件で子供と定期的に会っています。